永く愛される家を~みおんの杜~全22棟

永く愛される家を~みおんの杜~全22棟
043-489-0235

現地レポート②

わくわく感たっぷりの間取り。専属大工が1棟ごと専任で作る個性あふれる住宅

   
リビング・土間物置・リビング階段上の和室(5号棟/2017年4月14日撮影)     天井が高くなっているため明るく広いダイニングとリビング(11号棟/2017年4月16日撮影)
   
玄関とリビングにもつながる土間物置(5号棟/2017年4月14日撮影)   土間物置の上にある開放的な空間の和室(5号棟/2017年4月14日撮影)   光がさしこむ2階洋室とDEN(小屋裏収納)(11号棟/2017年4月16日撮影)
         
◎あったらうれしい、便利できめ細かい標準装備が充実。家族の笑顔広がる快適な暮らし
全棟にワンアクションの簡単操作ができるポケットKeyを標準装備。リモコンやカードで玄関ドアの施錠の開閉ができるため、手がふさがっている時にも大活躍。また、通風が取れるタイプの玄関ドアを採用しており、心地よい風を取り入れることができます。全テラス窓にシャッターを標準装備。防犯対策はもちろん暴風雨対策としても役立ちます。また、第1種全熱熱交換型換気システムを標準装備。換気の際、部屋の温度が室外に出てしまう弱点を解消した換気システムで、快適さとともに省エネも実現。体にやさしく快適なガス温水床暖房NOOKは、風がないのでハウスダストや花粉を巻き上げないため、クリーンな室内環境が家族にくつろぎの時間を与えてくれます。

◎各棟ごとに異なる採光や収納などで住まう人に配慮。5号棟はわくわく感たっぷりの室内空間
今回取材したのは5号棟と11号棟。5号棟は、「家族で趣味を楽しむ家」がコンセプト。広い土間物置とその上に和室を設けた間取りレイアウトがユニークな4LDKです。
広めの玄関には土間物置が配置されてあり、靴はもちろん アウトドア用品・ペット用品・ベビーカー等たっぷり収納できるのが魅力。また、土間物置はリビングにもつながっているので、季節物の収納にも便利。1階に収納を多くとれるため、リビングをすっきりと使うことができます。
土間物置の上にリビング階段から行ける和室が配置されており、わくわく感たっぷりのリビング空間を演出しています。日頃の疲れを癒してくれる広めのバスルームは、ゆったりとしたくつろぎの時間を与えてくれそう。休日には、庭の芝生で遊ぶ子どもを夫婦で眺めたり、一緒に遊んだりと和やかなイメージが膨らみます。

◎11号棟は「お子様と愉しむ家」がコンセプトの4LDK。多彩な収納が魅力
ダイニングの天井を高めにとってあり、キッチンやリビングに光が注ぐようデザインされています。キッチンは家族の顔が見える対面キッチンを採用。料理をしながら会話がはずんだり、家族間のコミュニケーションが広がりそう。また、ママにうれしいポイントとして、洗面所が2WAYとなっており、スムーズな家事動線を確保しています。2階8.8畳の洋室にはDEN(小屋裏収納)が配置されており、収納スペースとしてだけでなく、子どもの遊び場や趣味の場としてなど、いろいろと利用できます。他にも広々としたウォークインクローゼットなど、収納の多さにも注目。収納は後から作れないため、いろいろな収納スペースが用意されているのは魅力。